沖縄飛行機チケット予約・電話番号
沖縄格安航空券・問い合わせフォーム

HOME > 利用規約
概要

利用規約「沖縄航空券ウェブ」

利用規約

1. club apex について

club apex (以下当社)は、クラブアペックス有限会社が運営する、サービスです。

2.サービスの利用条件

(1)慢性疾患をお持ちの方、現在健康を損なっていらっしゃる方、妊娠中の方、身体に障害をお持ちの方などで、特別な配慮を必要とする方は、お申し込み時にその旨お申し出ください。当社は可能かつ合理的な範囲内でこれに応じますが、お客様にお伺い書や医師の健康診断書の提出をお願いする場合があります。

また、サービスの安全かつ円滑な実施のために、場合によりサービスのご利用をお断りさせていただくか、介助者、同伴者の同行などを条件とさせていただくことがあります。

(2)お客様が他のお客様に迷惑を及ぼし、又は円滑なサービスの実施を妨げるおそれがあると当社が判断した場合は、お申し込みをお断りする場合があります。

(3)その他、当社の業務上の都合があるときには、お申し込みをお断りする場合があります。

(4)当社は、手配の全部又は一部を、他のサービス業者に委託、代行、補助をさせる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

3.サービスのお申し込みと利用について

(1)お客様がサービスをご利用いただくには、当社所定の方法により予約、お申し込みいただき、お申し込み当日〜翌営業日または当社指定日までに、ご利用代金の全額をお支払いいただきます。

お支払い金額は利用代金又は取消料もしくは違約料の一部又は全部として取り扱います。

(2)当サービスの予約は「お電話のみ」の受け付けとさせていただきます。

申込受付後、所定の期日までに代金のお支払いがない場合、所定の期日時点での取消料対象となります。

4.利用代金のお支払い

利用代金は、お申し込み当日〜翌営業日または当社指定日までに、ご利用代金の全額をお支払いいただきます。

5.追加代金について

追加されるサービスの代金については、ご利用の度ごとにお支払いいただきます。

6.サービス内容の変更

当社は、サービス申し込み後であっても、天災地変、戦乱、暴動、運送・宿泊機関等のサービス提供の中止、官公署の命令、当初の計画によらないサービスの提供その他当社の関与し得ない事由が生じた場合において、サービスの安全かつ円滑な実施を図るためやむを得ないときは、サービス利用者にあらかじめ速やかに当該事由が関与し得ないものである理由及び当該事由との因果関係を説明して、サービス内容その他を変更することがあります。

ただし、緊急の場合において、やむを得ないときは、変更後に説明します。

7.代金の変更

(1)サービスを実施するに当たり利用する運送機関の運賃・料金が著しい経済情勢の変化等により、明示した時点において有効なものとして公示されている適用運賃・料金に比べて、通常想定される程度を大幅に超えて増額されたときは、その増額された差額の範囲内で代金を変更することがあります。

サービス代金を増額する場合は、利用開始日の前日から起算してさかのぼって15日目に当たる日より前にサービス利用者にお知らせいたします。

(2)サービス内容を変更したことによって、サービス実施に要する費用が増加したときは、その変更差額の範囲内において代金を変更することがあります。

8.サービス利用者からの申し込みの解除

(1) 利用開始前

@サービス利用者は、下記の取消料をお支払いいただくことにより、いつでも申し込みを解除することができます。申し込み解除のお申し出は、土・日曜日、祝日、当社指定日(2017年10/6〜10/10、12/28〜12/31、2018年1/1〜1/3、4/27〜5/7、7/13〜7/17、8/11〜8/19、9/14〜9/18、9/21〜9/25、10/5〜10/9、12/28〜12/31)を除く10:00〜16:00にお電話のみの受付となります。

この場合、既に収受している利用代金(あるいは申込金)から所定の取消料を差し引いた残額を払戻しいたします。申込金のみで取消料がまかなえないときは、その差額を申し受けます。

取消日(変更日) 取消料(変更料)

ご予約時以降〜出発日(往路)の57日前 ⇒ 利用代金の30%

出発日(往路)の56日前〜出発日(往路)の15日前 ⇒ 利用代金の60%

出発日(往路)の14日前〜出発日(往路)の2日前 ⇒ 利用代金の70%

出発日(往路)前日以降又は無連絡の場合 ⇒ 利用代金の100%

※航空券は片道(および予約区間の一部)のみをキャンセルいただくことができません。

※サービス利用者の都合で出発日及びサービス内容の変更、人員減をされる場合も取消料の対象となります。

※当社の責任とならない渡航手続き上の事由により、利用を解除される場合も取消料の対象となります。

※取消料の対象となる利用代金は追加代金を含めた合計額となります。

Aサービス利用者は次に掲げる場合において、取消料を支払うことなく利用の申し込みを解除することができます。

ア.第7項に基づき、利用代金が増額改訂されたとき。

イ.当社の責に帰すべき事由により、サービスの実施が不可能となったとき。

(2) 利用開始後

@サービス利用者のご都合により予定のサービスを受けなかった場合は、サービス利用者の権利放棄とみなし、一切の払戻しをいたしません。

Aサービス利用者の責に帰さない事由によりサービスの提供を受けられない場合には、サービス利用者は、提供を受けられなくなった当該サービスに係る部分の申し込みを取消料を支払うことなく解除することができます。

この場合、当社は利用代金のうち提供を受けられなくなった当該サービスに係る部分をサービス利用者に払戻しいたします。

9.当社からの申し込みの解除

(1) 利用開始前

@サービス利用者が第3項に規定する期日までに旅行代金を支払われないとき、当社はサービスの申し込みを解除することがあります。

この場合、サービス利用者は当社に対し、第8項に規定する取消料に相当する額の違約料をお支払いいただきます。

A本項(1)@により申し込みを解除したときは、既に収受している申込金等から所定の違約料を差し引いた残額を払戻しいたします。

申込金等のみで違約料がまかなえないときは、その差額を申し受けます。

B当社は次に掲げる場合において、サービス利用者に理由を説明して、申し込みを解除することがあります。

この場合、既に収受している代金(又は申込金)の全額を払戻しいたします。

ア. サービス利用者が他のお客様に迷惑を及ぼし、又はサービスの円滑な実施を妨げるおそれがあると認められたとき。

イ. 天災地変、戦乱、暴動、運送・宿泊機関等のサービス提供の中止、官公署の命令その他当社の関与し得ない事由により、サービスの安全かつ円滑な実施が不可能となり、又は不可能となるおそれが極めて大きいとき。

(2) 利用開始後

@当社は次に掲げる場合において、サービス利用者に理由を説明して、サービスの一部を解除することがあります。

この場合、代金のうちサービス利用者がいまだその提供を受けていないサービスに係る部分を払戻しいたします。

ア.サービス利用者が、サービスを安全かつ円滑に実施するための係員の指示に従わないなど、団体行動の規律を乱し、当該サービスの安全かつ円滑な実施を妨げるとき。

イ.天災地変、戦乱、暴動、運送・宿泊機関等のサービス提供の中止、官公署の命令、その他当社の関与し得ない事由により、サービスの継続が不可能となったとき。

A本項(2)@によりサービス継続を解除したときは、当社とサービス利用者との関係は、将来に向かってのみ消滅し、サービス利用者が既に提供を受けたサービスに係る当社の債務は、有効に履行されたものとします。

当社は、代金のうち、サービス利用者がいまだその提供を受けていないサービスに係る部分の費用から、当社が当該サービス提供者に支払い又はこれから支払うべき取消料・違約料その他の名目による費用を差し引いて払い戻しいたします。

10.当社の免責事項

サービス利用者が次に例示するような事由により損害を被られた場合、当社は原則として賠償の責任を負いません。

@天災地変、戦乱、暴動又はこれらのために生じる日程の変更若しくはサービスの中止。

A運送、宿泊機関等のサービス提供の中止又はこれらのために生じる日程の変更若しくはサービスの中止。

B官公署の命令、伝染病による隔離などによって生じる日程の変更若しくはサービスの中止。

C自由行動中の事故。

D食中毒。

E盗難。

F運送機関の遅延・不通・スケジュール変更・経路変更又はこれらによって生じる日程の変更、目的地滞在時間の短縮。

11.日程保証の免責

次に掲げる事由による変更の場合は、当社は変更による利用代金の保証責任を負いません。

ア.旅行日程に支障をもたらす悪天候・天災地変。

イ.戦乱。

ウ.暴動。

エ.官公署の命令。

オ.欠航、不通、休業等、運送・宿泊機関等のサービス提供の中止。

カ.遅延、スケジュールの変更等、当初の運行計画によらない運送サービスの提供。

キ.サービス利用者の生命又は身体の安全確保のために必要な措置。

ク.第8項・9項の規定に基づいて申込みが解除されたときの当該解除された部分に係る変更。

12.サービス利用者の責任

サービス利用者の故意又は過失、法令もしくは公序良俗に反する行為等により当社が損害を被ったときは、当社はサービス利用者から損害の賠償を申し受けます。

13.その他

(1)サービス利用者の怪我、疾病等の発生等に伴う諸費用、サービス利用者の不注意により紛失した荷物、忘れ物の回収に伴う諸費用、サービス利用者が予定変更を希望された場合の手配に要した諸費用は、サービス利用者に負担していただきます。

(2)利用開始後において、サービス利用者の都合で宿泊・食事・観光等のサービス提供をお受けにならなかった場合、その払戻しはいたしません。

(3)当社は、いかなる場合でもサービスの再実施はいたしません。

(4)宿泊施設等において、サービス利用者が酒類、料理その他のサービス等を追加された場合は、原則として消費税等の諸税が課せられますのでご了承下さい。

(5)ご集合時間は厳守して下さい。サービス利用者が集合時間に遅れサービスを利用できないことになったとしても、当社としては責任を負いかねます。

以上

ご利用サポート

販売会社

沖縄航空券ウェブ公式アカウント

公式google+ページ
公式facebookページ
公式twitter

ページトップへ